blog

ブログ

緊急搬送ヘリMESHへのご理解、ご協力について

2011/08/25/day
先日の安波ポイント(漁港横)の利用についてご協力のお願いです。
一人、一人がルールを守って行動しましょう。
多くの皆様へ呼びかけをお願いいたします。
 
緊急搬送ヘリコプターMESHへのご理解・ご協力について
 
 
謹啓
 時下、益々ご健勝のこととお喜び申し上げます。
 
 さて、メッシュ・サポートは沖縄本島北部および周辺離島の医療過疎地帯にて、医療格差の解消に取り組む緊急搬送ヘリコプターとして、2009年にNPO法人を設立。民間からの支援を財源に迅速かつ多目的な医療活動に取組み、救える命を救うべく活動を展開しております。
 
 
 これらの地域では一部、沿岸に面した緊急ヘリ専用離着陸場が、地域消防より指定されている場所もあります。そのため、釣りやサーフィンなどの行楽で来られたからの方の車両が、離着陸場に止まられている事もあり、人命救助活動に支障をきたす恐れもあると思われます。また、やむを得ず至近距離でヘリコプターが離着陸した場合、回転するヘリのローターにより強烈な風が巻き起こり、これにより小石やゴミなどが吹き飛ばされ、近くの車両などに被害を及ぼす事も考えられます。
 
 緊急時の際、離着陸場での車両の駐車場によるトラブルに関しては、地域消防、及び認定NPO MESHサポートでは責任を負いかねます事をご了承く頂くと共に関係者の方に今一度十分にご配慮賜りますよう、お願いします。
 
 また、サーファーの皆様、消防、MESHなどが相互連携をとり、海のレジャーを楽しく、且つ安全を守る事が、今後の沖縄の観光をより繁栄させるために必要不可欠と考えます。
そのための緊急時のご理解、ご協力を重ねてお願い申し上げます。
 
                                                                                  謹白
 
                                                          特定非営利活動法人メッシュ・サポート事務局